ホーム医師・スタッフ > 胚培養士

看護師

これから不妊治療をはじめる「あなた」へ

「ひとりじゃない、私たちがいつもそばにいる」、開院当時からそんな寄り添う看護を目指してきました。

私たち看護師は、全員が、不妊治療の最前線で長年、豊富な経験と知識を培ってきた者ばかりです。
そこで気付いたこと、そしてみなさんに知ってほしいと思ったことは、不妊治療を受けるということは特別じゃないということ。
赤ちゃんが欲しいから検査を受ける、治療を受ける、それはとても自然なこと。クリニックを受診することが、まるで生活の一部のようにすんなりするっと入ってくる。そんな気負いのない居心地のいい環境、雰囲気づくりを心がけています。

また、医療者としてはもちろんのこと、時には母のように姉のように、そして友人のように、良き相談相手となれるよう信頼関係を築いていきたいと思っています。
そして、赤ちゃんが欲しいと妊娠への一歩踏み出したあなたの勇気を、支え続けたいと思います。

不妊治療中の「あなた」へ。こんなときは私たち看護師を頼りにしてください

  • 「いつも治療のことばかり考えてしまう……」
  • 「不妊治療をがんばりたいけど仕事との両立ができるかな」
  • 「治療を始めてから、なんだか夫とギクシャクしている」
  • 「周りからのプレッシャーで焦る」

赤ちゃん来てくれるまでの待ち時間をどう過ごすかは、あなた次第。私たちと一緒に考え、乗り越えていきましょう。
ちょっと心が折れそうなとき、疲れてしまったときは、どうぞ気軽に声をかけてくださいね。あなたを一人にはさせません。いつでも声をかけられる身近な存在でありたいと思っています。

私たち看護師が、この仕事を続けていける理由

治療中の患者さまの素敵な笑顔が飛び込んできたとき、素直な涙に触れたとき。そして、「一人で治療をしている気がしなかった」「勇気とパワーをもらった」「笑顔に癒された」「病院に通っているという気がしなかった」、そんな温かな言葉をいただいたとき、私たちは次への活力が湧きます。そして、私たちも患者さまに支えてもらっているということに気付かされます。

人が出会うということは、大変貴重で素晴らしいことだと思います。私たちもその出会いを心から大切にし、みなさまと本気で向き合っていきたいと思います。あなたのもとに赤ちゃんが来てくれる、その日まで。

学会発表

<第62回 日本生殖医学会学術講演会・総会>

  • 2017年11月16日・17日
  • 「不妊治療で妊娠した患者から現在不妊治療中の患者への応援メッセージを振り返り、よりよい患者支援を考える。」
  • 大山晴美、佐々木真紀、羽渕さゆき、桑原聖子、濱田亜紀、今村智津子、佐野由紀子、廣岡香代子、加藤絢子、髭友希、小林正知、関和瞳、石嵜健奬、山下千波、清水香苗、上田尚美、小柳良子、宮﨑悠起子、園田桃代

<第35回 日本受精着床学会学術講演会>

  • 2017年7月20・21日
  • 「がんでも産みたい」~乳がん患者の生殖補助医療(ART)看護を経験して~
  • 濱田亜紀、佐々木真紀、羽渕さゆき、桑原聖子、大山晴美、今村智津子、髭友希、関和瞳、石嵜健奬、山下千波、小林正知、清水香苗、上田尚美、宮﨑悠起子、園田桃代

<第34回 受精着床学会学術講演会>

  • 2016年9月15・16日
  • 悲しんでばかりはいられない~早発卵巣不全POFでも諦めたくない。長期不妊治療を支えるチーム医療~
  • 羽渕さゆき、佐々木真紀、桑原聖子、濱田亜紀、大山晴美、関和瞳、清水香苗、上田尚美、山下千波、石嵜健奨、園田桃代

園田桃代ARTクリニック

〒560-0082
大阪府豊中市新千里東町1-5-3
千里朝日阪急ビル3F

★千里中央駅より徒歩3分

<診療時間>
10:00~13:00 15:00~18:00
<休診>
日・祝、火曜・木曜・土曜の午後

ページトップへ